早期リタイア

50代後半で早期希望退職した私がセミリタイア生活1年を振り返って

こんにちは!セミリタイア生活2年目のマスさんです。

最近はコロナウィルスの影響などもあって
業績不振などを理由に早期退職者を募る会社がとても増えていますね・・・

きっとこの記事を読んでいる方の中にも自分の会社が早期・希望退職
を募って選択を悩んでいたりしている人がいるのではないでしょうか?

ご存知の方も多いと思いますが
早期・希望退職募集とは会社が社員に対して有利な条件などを提示して
退職の希望を募ることです。

早期・希望退職を募る理由はさまざまですが

私の会社の場合は業績不振・経営悪化
が募集の理由でした・・・

【募集内容のイメージ】

  • 組合員(正社員)及び管理職を対象に◯◯名の希望退職を応募
  • 募集期間は約◯週間で募集定員に達した場合は締め切ります。
  • 退職日は◯月◯日
  • 募集期間中に応募された方は会社都合として特別処遇します。

今回は私の早期・希望退職後の1年を振り返っての感想や実体験を
以下の5つのポイントでお伝えします

  • 募集発表から決断までの葛藤
  • 早期・希望退職の選択・決断・行動
  • セミリタイア生活のメリット・デメリット
  • セミリタイア生活1年を振り返って
  • 元同僚たちの1年後

早期・希望退職に応募すべきか迷っている方・・・
セミリタイア生活に興味のある方・・・
にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

ポイント1 募集発表から決断までの葛藤

感情は?

  • 労働組合から突然の「早期・希望退職募集」メールを見た時は
    正直、仕事のやる気をなくしちゃいました。
  • 愛社精神を持って社畜生活を30年以上も続けてきたのに
    なんだか裏切られたような気分になって笑っちゃいました。
  • 50代後半で急に予期せぬ人生の決断を迫られて
    少々とまどい状態の日々が続きました。

行動は?

  • コロナ禍で在宅勤務が多かったこともあり早期・希望退職関連の
    ネット記事・掲示板を読みまくりました
  • 早期・希望退職関連のYou Tube動画を観まくりました。
  • 早期・希望退職した場合のマネープラン表を作成
    ・短期プラン(60歳まで) 定年退職した場合との金銭面での比較
    ・長期プラン(79歳まで) 年金減額予測・住宅ローン返済など金銭面での比較

相談は?

  • 在宅勤務が多かったので妻にゆっくり相談することができました。
  • 両親には一切相談しませんでした。(現在も退職したことは知らせていません)
  • 会社の上司には何も相談しませんでした。

ポイント2 早期・希望退職の選択・決断・行動

選択の理由

  • 悩んでいる私に向かって妻が一言

    なんで悩んでいるの?

    この言葉が一番の決め手になりました。

  • 50代後半だったので会社に残る理由が基本的に何もなかった。
  • 定年前に自発的な退職ができるラッキーチャンスと捉えてみました。

決断後の行動

募集要項を漏れなく確認

  • 応募方法
  • 応募の受付確認方法
  • 募集の締め切り条件
  • 応募の承認確認手段

必ず退職できるのかを労働組合に確認

  • 適応除外の要件は?
  • 応募後の引き止めに効力はあるのか?

労働組合の職場説明会への参加

  • 退職条件の金額面の上積み要求
  • 応募資格者全員へ退職金概算書を迅速に配布するよう要求

個別面談

  • 会社側が個別に内容を説明・確認するため個別面談を実施

応募〜退職までの流れ

  • 希望退職特別処遇「申込み書」をメールで提出
  • 希望退職特別処遇「適応承認通知書」を受け取る
  • 「退職願」をメールで提出
  • 引き継ぎ業務
  • 退職

退職後に元の会社より送付されるもの

  • 給与所得の源泉徴収票
  • 退職所得の源泉徴収票
  • 退職金明細書
  • 離職票
  • 退職証明書

ポイント3 セミリタイア生活のメリット・デメリット

メリット

  • 自由な時間を得ることができる。
  • 社畜マインドをリセットできる。
  • 仕事上のストレスがなくなる。

デメリット

  • 会社に依存した生活ができなくなる
  • 給与や肩書き・世間体を物差しにした生き方ができなくなる。

ポイント4 セミリタイア生活1年を振り返って

具体的な変化は?

生活リズムの改善

  • 夜型生活から朝型生活への完全なシフトチェンジ
  • 食生活の改善
  • 断捨離
    ・飲み会・Windowsパソコン・仕事帰りのパチンコ
    ・たばこ・営業用携帯電話・スーツ・ネクタイ
    ・お中元・お歳暮・年賀状
    ・テレビ視聴

家族と楽しく過ごす時間の増大

  • 夫婦で定期的に5キロ程度の楽しい散歩
  • 平日に夫婦・家族での行動・食事会・旅行などを気軽に楽しめる。
  • 専業主婦(夫)の新しい役割分担
    ・お料理・おそうじ・日々のお買い物・家計簿管理

自己投資時間の増大

インプット

今年はほんとYou Tube動画をたくさん見たよな〜
チャンネル名 カテゴリー 視聴回数/年
高橋ダン 投資 700回
両学長 リベラルアーツ大学 節約・投資 500回
オレ的ゲーム速報JIN FX・株投資部 投資 100回
COCORO Platinum スピリチュアル 500回
ヒカル(Hikaru) エンタメ 150回
トレトレチャンネル エンタメ 100回
リオのブログカレッジ ブログ 200回
ウェブ職TV / なかじ ブログ 100回

ログ開設への準備・学習

  • MacBook Pro購入
  • レンタルサーバー契約
  • 有料テーマ購入(JIN
  • WordPressの学習
  • ライティングの学習(マインドマップ・トレロ活用)
  • 他の人のブログ記事(毎日20人以上のブログへ訪問)

Amazonプライムで映画鑑賞
  ・年間50タイトル以上視聴

読書・WEB記事での学習
  ・ 月間10冊以上を購読

アウトプット

ブログでの情報発信スタートしまーす!
  • 人生初のブログ(マスさんのセミリタイア生活)での情報発信
  • マスさんちの夫婦ブログも同時開設し情報発信
  • ポストプライムでの情報発信

介護時間の増大

  • 両親との会話や食事などコミュニケーション
  • 実家の資産管理(確定申告手伝い・マネーフォワードME管理)
  • 遺言信託作成計画(メインバンクへの相談・連携)
  • WEB管理(ネットワークカメラ設置・アイホンタグ活用)

今までの人生の振り返り

  • 自分年表の作成(人生の棚卸し)
  • 見て見ぬフリをしてきた過去の感情や出来事を見つめ直す。
  • 自分の強みや弱みは何かを再確認する。
  • 写真の整理(ScanSnapでデータ化)

社畜マインドのリセット

  • 他人軸から自分軸へ(会社依存から脱却し自立する)
  • 毎月の営業ノルマ(数字や他人の目ばかりを気にしている自分)
  • 利害関係だけの人間関係を大切にしている自分
  • 得意先からの無理な要望・要求に感謝している自分
  • 意味を感じない長時間会議に真剣に考えているフリをして参画している自分
  • 同僚の批判・悪口などが中心話題の飲み会に参加して同調している自分
  • 管理職(年下上司)からの納得できない指示・命令を受け入れている自分

マネーリテラシーの向上

  • 退職金などのまとまったお金(キャッシュフローの改善)
  • 資産運用(株式投資など)のポートフォリオ管理
  • 資産管理(マネーフォワードME
  • キャッシュレス化の推進
  • ドリーム競馬投資(WIN5)

将来に向けた起業準備

  • やりたいことリストの作成
  • 会社に依存しない生き方
  • 美容クリニック(お顔のシミ取り)

ポイント5 元同僚たちの1年後・・・

応募して退職した元同僚たちの1年後

  • 40代後半 元管理職 Aさん
    ・2度の転職を失敗して退職を繰り返し現在も求職活動中
  • 40代後半 元管理職 Bさん
    ・転職活動を早々とあきらめて節操もなく元の関連会社に
    出戻って非正規社員として勤務
  • 40代前半 元組合員 Cさん
    ・転職2社目でなんとか落ち着くも収入が大幅に減少

残った元同僚たちの1年後

  • 40代前半 組合員 Dさん
    ・リストラ倒産は当面ないようだが労働条件が悪化
    してやる気がなくなっている。
    ・妻に相談したが猛反対されたので応募しなかった。
    妻の判断に納得しているし後悔はないとのこと。
  • 50代前半 組合員 Eさん
    ・大量の同僚たちが退職したので、なんだか取り残された
    ような気持ちになったとのこと
    ・優秀な同僚たちが大量に退職していったので会社の存続が不安
  • 40代後半 組合員 Fさん
    ・退職した元同僚たちの多くが転職失敗していることを知って
    「残って良かった」と感じている。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私が早期・希望退職を選択・決断・行動して1年後の感想や体験談
元同僚たちからのリアルな声などをお伝えしました。

退職者たちのその後の情報からも転職は年齢に関係なく
想像以上に厳しく簡単には良い就職先は決まらないようです。

どちらにしても、早期・希望退職の選択によってあなたを
取り巻く環境が一変することは間違いありません。

これからの生き方についてしっかりと考え
様々な条件を照らし合わせながら後悔しない選択をして下さいね。

もしあなたが・・・

セミリタイア生活を目指したいなぁと思うのであれば

早期・希望退職を上手く活用・利用することを考えてみるのも
よいのではないでしょうか

最後まで読んでくださり、ありがとうございました~
下記「参考サイト」マスさんちの夫婦ブログにも
是非お立ち寄りいただけると嬉しいです!
お待ちしておりま〜す!(^^)

ブログ村ランキングに参加していますのでよかったら応援お願いします!
          ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIRE(50代)へ