早期リタイア

もし早期退職の募集がなく定年まであと4年のゴールを目指していたら

こんにちはセミリタイア生活2年目のマスさんです!

私は56歳になる年に32年間勤めた
一部上場会社を早期退職する道を選択しました。

なので60歳定年まであと4年間の
サラリーマン生活
を体験することができませんでした。

ほんと人生って予定通りにはいかないものですね・・・
あと たった4年ですよ・・・

もしも早期希望退職の募集がなくて
定年までのゴールを目指して会社のお世話になっていたら

  • どんなサラリーマン人生を歩んでいるのだろうか?
  • どんな考え方で仕事をしているのだろうか?

例えば・・・

  • 定年後も雇用延長して会社にしがみつこうとしていたのだろうか?
  • 年金を受け取れる65歳までは働こうと考えていたのだろうか?
  • たぶん別の会社での転職活動は考えていなかったと思うけどなぁ・・・

などなど・・・

今回は「もし早期退職という選択肢がなかったら・・・」
というテーマを5つのポイントでお伝えします。

予期せぬ早期退職経験者となった現在の自分と
早期退職していないもう一人の仮想の自分を比較してみて

いかに早期退職が人生の分岐点になっているのかを
感じていただけると嬉しいです。

  1. 仕事について
  2. お金について
  3. 時間について
  4. 生活習慣について
  5. 人生について

では・・・
早期希望退職の募集発表前日にタイムスリップ!
時は2020年4月◯◯日

会社員時代の日課

  • 毎朝 6時45分頃に起きて
  • 毎朝 モーニングショー(テレ朝)を見ながら
  • 毎朝 お化粧をして
  • 毎朝 朝食後 出勤
  • 毎朝 8時30分頃の電車に乗る
  • 毎朝 9時20分頃に会社へ到着
  • 毎週 9時30 朝礼
  • 朝から打合せという名の暇つぶし
  • 1日4〜5件の得意先訪問して商談
  • 18時頃に帰社
  • 日報を上司に提出
  • 19時頃に退社
  • 月に数回は仕事帰りにパチンコでストレス発散
50代男性セミリタイア生活でシミ取り決断!さようならお化粧セットこんにちは!セミリタイア生活2年目のマスさんです。 今から15年前のある日 会社の後輩と友達からたて続けに 「マスさん...

仕事について

定年まであと4年かぁ~
なんとか無事にゴールまで勤めたいなぁ~

平社員だし責任もないんだから・・・
会社を単に給料を得るところと割り切ってラストスパート!

あの頃は労働組合から働き方改革(同一労働・同一賃金)の話があって
正社員の各種手当て(住宅手当・家族手当)の廃止議論が白熱してましたね

当時の年収が約700万円程だったので
年間約50万円の減給になるって想定して嘆いていました・・・

会社からは同一労働・同一賃金による
正社員特権の剥奪がはじまっていたんです・・・

コロナ禍でテレワーク中心の日常となり
今まで経験したことのない在宅勤務が約1ヶ月間続きました。

働き方改革と新型コロナウイルスの感染拡大は
社会全体の価値観のシフトを感じさせるには十分な出来事だったと思います

これからは本当の意味でこれまでの常識がくつがえされる
多様性の時代になっていくんだと確信しました。

自分も時代の変化に乗り遅れないように変わっていかないと・・・

なんとなく不安なんだけど何故かどこかで
ワクワクした不謹慎な気持ちだったことを思い出します。

ただ・・・
目の前の現実は・・・

めんどくさい毎月の営業ノルマ(数字や年下上司からのイヤミを気にしている自分)
で相変わらずストレスを抱えていたんだろうなぁ

お金(資産)について

会社の業績も悪いし
収入も増えないから家計は厳しいよなぁ~
退職金も大したことないし
老後が心配だなぁ~

資産運用して増やしたいけど
種銭がないからコツコツ貯めるしかないかぁ・・・

3年前に購入した新築マンションの支払いが
79歳まであるけど大丈夫かなぁ~

確か当時の家族資産は現金500万程度だったよなぁ~

60歳定年までのあと4年で2000万円以上の
貯蓄をすることを目標に節約生活を心掛けていたんだよなぁ~

50代後半で早期希望退職した私がセミリタイア生活1年を振り返ってこんにちは!セミリタイア生活2年目のマスさんです。 きっとこの記事を読んでいる方の中にも自分の会社が早期・希望退職 を募って選択...

時間について

仕事に振り回されて
一日があっという間に過ぎていくなぁ
あと4年をなんとか現状維持で
生き延びるために社畜マインド全集中!

株式投資の勉強や情報発信なんか
時間がないから絶対に無理だよなぁ

手書きの家計簿管理は必要だけど
お金もないからワクワクしないなぁ~

自由な時間がないのはしょうがないよなぁ~

自由な時間は限られていた

年間休日が126日だったのでそれなりに休みはあったんだけど
仕事で無駄にエネルギーを使わされていたので

休日も常に頭の片隅には営業ノルマやお客様対応のことが
引っかかちゃって

家族との時間は限られていた

たまの土日の休日に夫婦で散歩にいくのが精一杯だったなぁ~
家事はほぼ全て妻に任せっきりだったよなぁ~

自己投資の時間は限られていた

インプットする時間は少しはあったけど
アウトプットをする時間はまったくなかったよなぁ~

ブログでの情報発信なんて夢のまた夢
(ブログが何なのかも分かってなかったよなぁ~)

ビジネス系You Tubeでの学習なんて意識がなかったよなぁ~
(今はYou Tubeしか見ていない)

両親との時間はほとんど取れなかった

両親との会話や食事などコミュニケーションなかったよなぁ
介護や相続については何も具体的にはすすめてなかっただろうなぁ~

50代で早期希望退職したからこそ取り組めた実家の介護・相続問題こんにちはセミリタイア生活2年目のマスさんです! 両親が元気なのに相続の話を切り出すのは ちょっと勇気がいりますよねぇ ...

生活習慣について

社畜マインドをリセットできないから
悪習慣から抜け出せないんだよなぁ~
とにかく自由がなくて無駄の多い毎日だったよなぁ~
あーいやいや
今はもう絶対に出来ないし無理・・・

相変わらず仕事のストレスでたばこを吸っていたのだろうか?

相変わらず社畜の象徴「Windowsパソコン」
とにらめっこしていたのだろうなぁ~

毎日20回以上携帯電話の着信音に対応して
お客様の奴隷になってたんだろうなぁ~

年下上司のイヤミにストレスが溜まって
仕事帰りにパチンコに寄り道していたのだろうなぁ~

コロナ前は半ば常識だった「会社の飲み会」が
まったく無くなったことで無駄なストレスは軽減されて良かった

大してお世話になっていないのに上司への
お中元・お歳暮を贈って保険を掛けていたんだろうなぁ~

きっと今頃は毎年意味の感じない
会社関係者への年賀状を準備していたんだろうなぁ~

人生について

雇用延長は収入も激減するし
なんだかしがみついているようでいやだしなぁ~

定年前後はどんな気持ちになっているのかなぁ~
寂しいのか?
嬉しいのか?
不安なのか?

「終身雇用」や「年功序列」を味わえる大企業に
正社員で無事に定年まで働けて良かったって思っていたんだろうなぁ~

きっと定年退職という少し哀愁を感じる
辞め方をしている自分に酔っているじゃないかなぁ~

きっと社畜マインドをリセットできずに
したくもない雇用延長を前向きに考えていたんだろうなぁ~

きっと定年後の人生について前向きになれずに
悩んで迷ってあるはずのない人生の正解を求めていたんだろうなぁ~

まとめ

いかかでしたでしょうか?

もし会社から予期せぬ早期退職募集のプレゼントがなかったら

仮想現実の社畜マスさんを想像して見てみると・・・

いかに早期希望退職が人生の分岐点になっているかを
感じていただけたと思います。

きっと今のようにセミリタイア生活してフリーランス(個人事業主)として
働いて起業を検討するなんて思いもつかなかったと思います。

仮想定年まであと3年弱・・・

きっと定年後の不安を抱えながらも・・・

毎日の仕事に追われて

何も新しい行動を起こせずにいたんだろうなぁ~

自分の意識も何もアップデートできていないんだろうなぁ~

そして60歳の定年を人並みになんとなく迎えちゃって

急に「自由にしていいですよ・・・
やりたいことをやったら・・・」
と言われて、

「えっ? そんなこと言われても……
と困っていたんだと思います。

新しく何かを得たり何かを始めるためには
何かを手放さなければできません。

受け身な姿勢だったり・・・
執着があっては捨てることは絶対にできません。

自分軸(大切なこと・大好きなこと・得意なこと・未来のビジョン)
をしっかり持って主体的に行動しなければ成し得ないのです。

その為には
前向きにチャレンジする覚悟と決意が不可欠です。

もしも突然
50代後半で会社から早期・希望退職の募集があったなら

あなたは、今までずっと執着してきた
「給与・肩書」という物差しを手放すことができますか?

あなたは、会社を捨てることができますか?

私は覚悟を持って会社を捨てました!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました~
下記「参考サイト」マスさんちの夫婦ブログにも是非お立ち寄りいただけると嬉しいです!
お待ちしておりま〜す!(^^)

ng

ブログ村ランキングに参加していますのでよかったら応援お願いします!
          ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIRE(50代)へ